ここから本文です

過去の受賞作品

第1回から第8回までの受賞作品の一部をご紹介します。

最新の受賞作品はこちら

第8回受賞作品

応募総数1,223通より、金賞には型破りな学校の先生に宛てたお手紙「ロッキーと俺」が選ばれました。他銀賞5作品をご覧いただけます。

詳しくはこちら

第7回受賞作品

育児に奮闘中の娘から亡き母への感謝を綴った「二冊の日記」をはじめ、1,234通の応募作から選ばれた銀賞5作品をご紹介いたします。

詳しくはこちら

第6回受賞作品

父の死をきっかけに異母の姉がいることを知った、娘から父へのお手紙「涙のわけ」をはじめ、1,304通より選ばれた、6作品をご紹介。

詳しくはこちら

第5回受賞作品

妻から夫へ宛てた「愛するあなたへ」をはじめ、母へ宛てたお手紙、弟から姉へ宛てたお手紙など6作品をご覧いただけます。

詳しくはこちら

第4回受賞作品

東日本大震災の年に実施された公募でした。
10歳の女の子が行方不明の父親へ健気な想いを綴った「とうちゃんへ」が金賞に選ばれました。

詳しくはこちら

第3回受賞作品

夫から若くして亡くなった妻へ宛てた銀賞2作品をはじめ、さまざまな状況、想いで綴られた6作品をご紹介いたしております。

詳しくはこちら

第2回受賞作品

19歳の息子さんが父への謝罪と感謝を込めた金賞作品「孝行したい時に母がいた!!」のほか、1277通より選ばれた上位6作品がご覧いただけます。

詳しくはこちら

第1回受賞作品

771通のご応募をいただき、金賞には娘さんから父親への想いを綴った「見てて下さい父さん」が選ばれました。

詳しくはこちら