ここから本文です

つたえたい、心の手紙

つたえたい、心の手紙とは

「つたえたい、心の手紙」は、亡くなった大切な方へ向けて、生前伝えられなかった想いを“手紙”として記すことで、悲しみを乗り越えるきっかけになれば……という願いのもと、2008年より毎年実施している活動です。
私たちがご葬儀のお手伝いをさせていただくなかで、ご遺族の方々が伝え切れなかった想いを手紙に託し、お棺に納められる光景をよく見かけていました。そこで、そういったさまざまな思いが詰まったお手紙の力を、皆様にお伝えすることはできないかと考え生まれたのが、この「つたえたい、心の手紙」です。
ここでご紹介するお手紙たちが、皆様にとって、大切な方々との絆を再確認していただく一助になれればと願っております。

募集要項

「つたえたい、心の手紙」への応募方法について、ご説明します。
[2016年度の募集は終了しました]

詳しくはこちら

書籍のご紹介

「つたえたい、心の手紙」が書籍化されました。

詳しくはこちら

広告ギャラリー

電車の窓上広告などに掲出した、広告作品をご紹介します。

詳しくはこちら

小冊子プレゼント

受賞作品を1冊にまとめた、小冊子を差し上げます。
[2016年度の受付は終了しました]

詳しくはこちら

寄付金について

「つたえたい、心の手紙」に寄せられた寄付金や出版による印税などにつきましては、全額を地域の災害救済、社会福祉事業、環境保全事業、国際協力など社会貢献活動を行う各種団体などへ寄付させていただいております。

※皆様にお寄せいただた寄付金の総額、及び送金先についてはお知らせにて毎年ご報告いたします。