ここから本文です

くらしの友のスペシャリスト、葬祭ディレクターの内田 真理についてご紹介いたします。

内田 真理の葬儀への思い

プロフィール

  • 資格: 葬祭ディレクター1級
  • 趣味: 「沖縄の海でシュノーケル」が年に1度の楽しみです
  • 興味があること: 国内温泉巡り
  • 好きな言葉: 初心忘るべからず

お客様が抱える不安を
安心へと変える存在を目指して

お仕事の内容は?
4_kura_0929.jpg

葬儀に関するご相談対応、互助会の入会対応、葬儀見積り・お打ち合わせ、葬儀施行の担当などがメインの業務です。また、館長を務める斎場の内覧イベントの開催や、斎場周辺の地域行事のお手伝いなども行っており、これらも皆様と触れ合うことのできる大切なお仕事と思っております。

仕事をする上で心掛けていることは
5_kura_1127.jpg

常にお客様のご意向に沿えるよう、自分本位の目線で物事を見ないこと、考えないことを心掛けています。また、葬儀は私一人の力だけでは決して施行できません。多くのスタッフに支えられ、協力の元に成り立っているということを忘れず、周囲のスタッフに感謝し、"気持ち良く仕事が出来る環境づくり"をすることも大切だと思っております。

印象深いお客様とのエピソード
6_kura_1152.jpg

印象深いエピソードはたくさんありますが、半年を経たない期間に2度ご葬儀をあげたお客様を、打ち合わせから葬儀のご施行まで2度とも私が担当した時は運命を感じ、「私を選んでくださった」とお客様ともども感動したことがありました。

お客様へのメッセージ
7_kura_0952.jpg

私たちの仕事は、大切な方を亡くした方々とコンタクトを持つ、究極の接客業だと思っています。動揺や不安を抱えたお客様に対し、安心と信頼を与えられる人になりたいと願い、これからも業務に励みたいと思います。
時代と共にお客様のご要望や、葬儀の形態も変化していると感じます。
「ここでお葬式をあげて良かった」と思っていただけるお客様が1人でも増えるよう、まごころをこめてお手伝いいたします。
ご心配な事やご質問などございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。