ここから本文です

文化・環境活動

特定非営利活動法人 日本童謡の会

童謡は日本文化の中から生まれた文化的遺産であり、「日本人のこころ」とも言うべきものです。そんな童謡を「次代を担う子どもたちの情操教育のためにも守っていきたい」と1984年、故遠藤周作先生を名誉顧問に設立されたのが、日本童謡の会です。
現在、“こころに太陽を、くちびるに童謡を”のキャッチフレーズのもと、各地でコンサートを催すなどして、童謡の普及・保全の活動をしています。

お問い合わせ 日本童謡の会事務局
TEL 03-3737-6138
東京都大田区西蒲田8-1-1

法人の森林(ほうじんのもり)

日光地域の国有林において“こころの癒しエリア”としての森林づくりをおこなっています。
本活動は、豊かな自然環境の保全、水資源の涵養などを目的とした国の分収育林制度(緑のオーナー制度)の「法人の森林(ほうじんのもり)」に参画したもので、地球環境にやさしい事業活動を通じて、豊かな自然を後世に残していきたいと願っています。